スポンサードリンク

はじめに

スクリーンショット 2016-07-01 19.57.34

 

日本のあらゆる県にあるマクドナルド。

マックで無料wifiが使えたら、『わざわざ高いスターバックスには行かないんだよな。』と思う人も多いはず。

マクドナルドで作業をして・ハンバーガーを食べるという最強の組み合わせじゃん。

悲しいけど100円マックで居座る人も多いんだろうな…

それでも、マック側からしたら黒字に繋がるのだろう。

そこで、wifiが無制限に使用できるのかを確かめるため、コーヒー一杯で居座ってきました。笑

 

マクドナルドのwifi

まずは、お近くのマクドナルドが無料wifiを実施している店舗なのかを調べます。

マクドナルドのFREE wifiを実施している店舗を検索できる公式サイトはこちらです。

現在の実施店舗:東京、神奈川、愛知、大阪、京都、広島、福岡 (2016/7/1 現在)

これから順次拡大していくみたいです。

私はマクドナルドの六本木ヒルズ店に行ってきました。

 

IMG_3704

 

マクドナルドがCafeもやっていることを初めて知った。

カフェは7:00 ~ 22:00 までだが、マクドナルドは24時間営業。

無制限に使用できるか確かめよう。

ちなみに一階、二階のどちらでも無料wifi が使用できます。

 

IMG_3703

 

カフェはオシャレな雰囲気である。

だからと言って、マクドナルドらしさはあります。

値段も通常のカフェと同じくらいの値段がします。

 

IMG_3701

 

ちゃんとこのマークがあることを確認。

セットアップは簡単で、高速スピードが出るみたいだ。

マックのことを知っている私としては、この表記は疑いざるをえない。

 

接続方法

自分は一度繋いでしまいましたが、最初からキャプチャ画像を載せていく。

(Mac Book Air で接続)

スクリーンショット 2016-06-30 17.12.09

 

ここで、00_MCD_FREE_WIFIを選択。

番号は店舗によって変わるかもしれません。

とりあえず、MCD_FREE_WIFIです。

 

スクリーンショット 2016-06-30 17.12.34

 

見事接続できました。

ごめんなさい。登録手続きをしないとセキュリティーの都合上無理です。

無料wifiのセキュリティーなんてあてになりませんが、超重要なことを外で行わないと思いますので。

ブラウザを立ち上げ、サイトにアクセスしようとするとこういう画面が出ます。

 

スクリーンショット 2016-06-30 17.13.48

 

私はTwitterでログインをクリック。

Id とパスワードを入力。

 

スクリーンショット 2016-06-30 17.14.01

 

見事ログインに成功しました。

 

(iphoneで接続する場合)

スクリーンショット 2016-07-01 21.33.40

 

設定をクリックします。

 

IMG_3722

 

wifi をクリックしてオンにします。

 

IMG_3723

 

00_MCD_FREE_WIFI を選択したら、接続完了です。

この画像は別の場所でのスクショです。

 

スピード

スクリーンショット 2016-06-30 17.19.02

BNR スピードテスト 回線速度 / 通信速度 測定 というサイトで、下りの速度を調べてみました。

youtubeなどの動画を見なければ不満なく使えると思います。

youtube見るなら家帰れよとなりますからね。笑

 

他の人も結構パソコンを使用していたので、人数の多さによっても変わるかもしれません。

基本的には電源とネット環境があるので、自分以外の誰もが作業をしていないということはないと思いますが。

 

通信制限

スクリーンショット 2016-06-30 18.15.44

 

使っているといきなりネットが繋がらなくなった。

ネットが繋がらなくなった際、バックアップが自動で取れることにホッとした。

そしてこのメッセージ。

1時間以上連続で使用してはいけないという。

でも10分以上経過したら再接続可能とのこと。

 

実際、私は4時間使用してみました。

でも1時間ごとに10分の休憩を挟めば、接続できるようになりました。

通信制限はありません。

1時間ごとに10分休憩すれば、ずっと使えます。

ただ重要なことは、ネットが突然使えなくなるということです。

 

まとめ

マックでwifiが使えると、マックもスタバのようになるというような記事をみました。

しかし、使ってみての感想として思い過ごしかと思います。

まず、1時間ごとに10分の休憩が必要という制限を入れたこと。

大体の人は巡回すると思われるので、長く居座ることはあまり考えられない。

 

スタバの方が音楽、雰囲気に気をつかっているということ。

スタバは、ガラス張りということも重要かと。

そして、ほぼMacユーザーですからね。

マジでスタバでwindowsユーザーは、絶滅危惧種です。笑

雰囲気や格好も全て、マーケティングの一種なのだろう。

その点、マックは居心地の良さまでは求めていない。

所詮、ファストフード店としてハンバーガーを提供することが重要ですから。

 

結論:

マックのwifi は十分使えるが、カフェの代わりにはならない。

そもそも、カフェとファストフード店の位置付けが違うから。