スポンサードリンク

はじめに

一人暮らしをしているとご飯を作るのが面倒くさいなぁ〜と思うことも多いハズ。

今回紹介するざるつけ麺は、なんと茹で時間が90秒!!

つまり調理時間は3分ぐらいですね。

2014年の3月1日に販売されて以降、よく作って食べていました。

一人暮らしをしている時は、最も重宝されていました。

・安い

・旨い

・食べやすい

最高です!!

カップラーメンを食べるよりも断然美味しいです。

まるでお店のような味です。

 

ざるつけ麺

出典:https://www.nissin.com/jp/news/3391
出典:https://www.nissin.com/jp/news/3391

 

味は全部で4種類。

・かつおだし和風つゆ (2人前)

・濃厚ごまだれ

・中華醤油だれ

・魚介醤油だれ

 

メーカー希望価格:260円 (税別)

スーパーで200円で買いました。

これで200円は安すぎる。

 

IMG_3806

 

魚介ベースのつけダレが好きな私としては、まさに絶品。

柚子のアクセントが絶妙です。

他の味は食べたことがありませんが、買うつもりはありません。

魚介ベースのつけ麺が圧倒的に好きだからです。

 

IMG_3809

 

基本的に男性なら2人前食べれてしまいます。

それぐらい美味しいです。

カロリー:1人前 360kcal , 2人前 720kcal

 

作り方

IMG_3812

 

沸騰したお湯に麺を入れて90秒で出来上がりです。

氷水で冷やして、ツルツル食べれてしまいます。

 

IMG_3820

 

内包されているもの

・生の縮れ麺が二つ。

・豚骨と魚介ベースの液体タレが二つ。

 

IMG_3826

 

豚骨と魚介ベースのタレです。

柚子のアクセントが最高です。

 

IMG_3832

 

4袋、8人前茹でています。

大量すぎて、さすがに90秒じゃ茹で上がらなかった。笑

一つずつ入れているだけで、全部入れるまでに90秒経っちゃうし。

 

Siri に『Hey Siri !! 90秒たったら教えて!!』と言ったら、『9 10秒たったら教えて』と読み込まれてしまった。

画面に9:10 起床の目覚ましがONに。

Siri ふざけるなよ!!笑

気をとりなおして、『1分30秒たったら教えて!!』と言ったら、30秒のタイマーが起動。

ふざけるなー!!

自分で90秒のセットをした。

そして、一度に8人前は90秒じゃ湯で上がらなかった。

もちろん以前2人前を作った際は、ちょうど90秒でいい感じに茹で上がりました。

 

IMG_3835

 

氷を入れて、暑い夏にはもってこいの商品です。

それにしても量が多い。

 

トッピング

IMG_3821

 

トッピングには韓国のり、卵、刻んだ九条ネギを用意。

いちいち切るのが面倒なので手を抜く。

包丁を使って手間をかけて作るとなると、麺類を食べる意味がないですからね。

 

IMG_3828

 

大量に茹で卵を作っています。

半熟が好きな方は7分の湯で時間が理想。

私は半熟と完熟の中間が好きなので、10分ほど茹でました。

 

IMG_3837

 

こんな感じです。

ちょうどいい茹で加減です。

それにしても量が多い。

 

先ほどのタレにトッピングを加えると…

 

IMG_3843

 

これはお店で出しても良いぐらいですよ。

最高ですね。笑

 

実食

IMG_3848

 

先ほどの冷たい麺を加えると、こんな感じです。

魚介ベースのタレがよく麺に絡まります。

 

IMG_3855

 

卵の茹で加減もちょうど好みの味になっています。

うまく出来た。

 

IMG_3849

 

縮れ麺に魚介ベースのタレがよく絡まり、めちゃくちゃ美味しいです。

柚子のアクセントが飽きさせません。

本当にお店で出して欲しいです。

ただし、タレがよく麺に絡まるので、タレの量をもっと増やして欲しいというのは願いです。

最終的にタレが少なくなってしまうので…

 

まとめ

日清さんということで、安心して買ってみました。

そしたら予想を遥かに超えて美味しすぎる!!

トッピングを加えないと寂しいですが、自分で加えることによっていっそう美味しくなります。

皆さんも是非買ってみてください。

 

ネットの反応は??