スポンサードリンク

はじめに

IMG_4145

 

全品280円均一で商品を提供する鳥貴族。

国産比率100%の鶏肉を使った大粒の鶏肉を使用し、プリップリでジューシーな肉汁を味わえます。

普通280円となれば、焼き鳥が小さいなんてこともあります。

しかし、鳥貴族はそんなことはありません。

お酒のジョッキは小さめです。笑

さすがにお酒までは、安く提供するのは難しいみたいです。

お酒に関しては、いろんな種類を安く多く飲めるという風にポジティブに捉えてください。

 

以前、テレビ朝日で放送されている帰れま10という番組で、鳥貴族の売り上げベスト10メニューを紹介していました。

そして今回、実際にベスト10メニューを食べて、美味しい順に並べ替え用と思いました。

個人的には、塩でしか焼き鳥は食べたくないです。

でも、この機会によく売れているメニューを食べていこうと思いました。

そしたら想像以上に大変でした。タレが…

[帰れま10] 大学生におすすめの鳥貴族 ~ 安くてうまい ~

売り上げベスト10メニューの並べ替え

帰れま10で放送された、売り上げベスト10メニューを並べ替えてみました。

個人の独断で決めた結果です。

 

第1位:砂ずり(砂肝)

IMG_4121

 

私は、焼き鳥の中で一番好きなのが砂肝です。

だから圧倒的な一位に君臨しています。

塩の加減とコリコリの食感がたまりません。

 

第2位:三角 (ぼんじり)

IMG_4113

 

油が多いぼんじり。

塩と脂身という感じで苦手な方も多いとは思いますが、最初の方に一つは注文したくなってしまう一品です。

二本も入らず、一本で十分なんですがね。

 

第3位:ハート 塩

IMG_4101

 

心臓を食べているので、鶏肉の食感ではありません。

塩味と適度に食感のあるハート。

言葉で伝えるのが非常に難しいです。笑

 

第4位:キャベツ盛り

IMG_4133

 

お通しがない鳥貴族。

キャベツはお代わりが無料なので、お口直しに丁度いいです。

さっぱりしているので、食べやすいです。

 

味は、キャベツにごま油と塩をもみ込んだものとなっています。

自分で作った方が美味しいかもしれませんが…

 

第5位:かわたれ

IMG_4140

 

旨味のある首皮を使用。

嫌いな方も多い皮ですが、意外と売れていますね。

かわに関しても塩で食べたいという欲求を抑え、かわたれを注文。

鳥貴族のタレは、甘いんです。

かわに関してはタレでも美味しく食べれましたが、他の焼き鳥に関してはタレで食べるのが辛い。

 

第6位:北海道産ポテトフライ

出品:https://www.torikizoku.co.jp/menu
出品:https://www.torikizoku.co.jp/menu

 

フライドポテトです。

普通のポテトですが、みんな取り敢えず注文するのでしょう。

 

第7位:もも貴族焼 タレ

IMG_4103

 

大粒のもも貴族焼きのタレ。

大きい。甘いんだよな。辛いよ。甘い味付けが苦手すぎる。

ここからは、なんとか食べているという感じ。

売り上げランキングベスト10メニューの並べ替えでなかったら、絶対にタレの焼き鳥は入ってきません。

 

第8位:ふんわり山芋の鉄板焼

IMG_4142

 

熱々の鉄板の上に山芋とうずらの卵。

でも普通の山芋じゃない。山芋に焼き鳥のタレの甘みがある感じがする。

山芋とうずらの卵を醤油で食べるの方がうまいじゃんと思ってしまった。

 

第9位:つくねチーズ焼

IMG_4110

 

つくねチーズ焼ですが、普通のつくねの方が好きです。

女性にはチーズがある方が人気ですが、私からしたら余計なことをしないでほしいという意見です。

 

第10位:牛串たれ焼

IMG_4141

 

牛串ってこんなレバーのような味がしたっけと思いました。

レバーが唯一嫌いな食べ物なので。

一緒にいた友達に食べてもらいましたが、レバーの味はしないって言われました。笑

でも個人的には、レバーの味を感じるのです。

まとめ

帰れま10で放送された鳥貴族のベスト10メニューを、個人的な味の好みの順に並べ替えてみました。

いかがだったでしょうか。

でも個人的にやっぱり感じるのは、大学生などが行く店だなとは思いました。

年配の人たちはあまり店内に入っておらず、お客さんは全体的にお金があまりない若い人たちが多い印象です。

[帰れま10] 大学生におすすめの鳥貴族 ~ 安くてうまい ~