スポンサードリンク

松屋の『爽やか三色丼』

IMG_5306

 

今回私が紹介するのが、松屋『三色丼』です。

Twitterを見ていた所、三色丼のまぐろの見た目が酷いという話題があったので、実際に食べてみることにしました。

確かにイラストと実物が違うような…

ちなみに『三色丼』は、化学調味料・人工甘味料・合成着色料・合成保存料を一切使用していないそうです。

スーパーで容器に入っているネギトロを買おうとすると、同じ色をしていますからね。

少しだけ店員さんがほぐせばいいのに。笑

 

夏バテにより食欲が低下しがちな真夏の8月9日に、松屋が期間限定で『三色丼』を販売しました。

まぐろ・山形だし・とろろで構成された『三色丼』は、さっぱりしているので非常に食べやすいです。

牛丼、カレー、定食を主に販売していますが、真夏にお肉は重かったりしますからね。

私は全然ステーキや焼肉を食べれますけど。笑

値段やカロリーは??

販売期間

2016年8月9日 〜

 

値段

『三色丼』:並盛り 580円 , 大盛り 790円

『三色丼国産生野菜セット』:並盛り 650円 , 大盛り 860円

(どちらにも味噌汁が付きます)

注1:お持ち帰りできません

 

注2:ミニ・特盛サイズはありません

注3:三色丼の大盛りは、ライスが大盛りでマグロが2倍です

 

カロリー

『三色丼』:並盛り 654 kcal , 大盛り 925 kcal

『三色丼国産生野菜セット』:並盛り 680 kcal , 大盛り 951 kcal

 

アレルギー情報

『三色丼』:小麦、大豆、山芋、ゴマ

いざ松屋へ

IMG_5346

 

松屋の前に来ました。Twitterでまぐろの見た目がイラストと違うと話題だったので注目です。

生野菜セットが40円お得ということで、生野菜セットを注文することに。

真夏に牛丼を重いと感じたとしても、まぐろ・山形だし・とろろの三色丼だったら食べやすいです。

実食

IMG_5306

 

三色丼の生野菜セットを650円で購入しました。

丼をスプーンでいただきます。

 

IMG_5342

 

生野菜のドレッシングはゴマかフレンチドレッシングを選べます。

私は玉ねぎドレッシングをかけたいです。

まーあるはずは無いので、素直にフレンチドレッシングを選択しました。

 

IMG_5310

 

まぐろの見た目は確かにイラストと違う。

容器からそのままほぐさずに入れているので、まな板みたいになってる。笑

ちょっとはほぐせば良いのに。

 

IMG_5316

 

わさび醤油を投入。

 

IMG_5325

 

まずはネギトロから食べましたが、普通ですね。

ネギトロご飯でした。

 

IMG_5328

 

こちらもとろろご飯でした。

元も子もないですが、これだけでも十分美味しいです。

 

IMG_5330

 

この山形だしのきゅうり美味い。

歯ごたえもあり、きゅうりの食感がアクセントになっていることを実感。

 

IMG_5333

 

この丼は、混ぜて三色同時に食べるのが理想です。

とろろもまぐろも食感が弱いので、山形だしのきゅうりと一緒に食べることで、味も食感も引き出してくれます。

ご馳走さまでした。暑い夏に非常に食べやすくて、美味しい一品でした。

ネットの反応は??