スポンサードリンク

アルフォート『プレミアム エチオピアモカ味』

s__20627459

 

ブルボンが2003年から販売しているアルフォートミニチョコレート。

アルフォートは、板チョコにビスケットが合わさっているのが特徴であり、チョコレートの甘さとサクサクとしたビスケットの食感が何度食べても病みつきになる商品。

コンビニやスーパーはもちろん、ネット通販の大手amazonなど何処でも購入できます。

 

そんなブルボンの主力商品である、アルフォートミニチョコレートに『プレミアム エチオピアモカ味』が登場。

2016年3月8日から販売開始されたので、正直今は売っているか分かりません。

おかしのまちおかで、上記の写真のチョコレートを定価以下の値段で安く購入しました。

なんたって、きのこの山『バナナ味』とたけのこの里『マンゴー味』には、箱にオリンピックのロゴマークが入っていますからね。

[期間限定] きのこの山VSたけのこの里あなたはどっち派!? きのこの山『バナナ味』を食べた感想!!

[期間限定] きのこの山VSたけのこの里あなたはどっち派!? たけのこ里『マンゴー味』を食べた感想!!

 

アルフォートミニチョコレートの味をさらに進化させた”プレミアムシリーズ”。

アルフォート『プレミアム エチオピアモカ味』は、コーヒー発祥の地とされているエチオピア産のモカを使った商品。

その香り高いエチオピアモカをチョコレートに練り込み、香り豊かな全粒粉入りのココアビスケットと合わせることで、モカの香りとコクを存分に味わえる商品となっている。

まさに、プレミアムな一品です!!

値段やカロリーは??

s__20627491

 

希望商売価格:130円 (税別)

販売期間:2016年3月8日(火) 〜

カロリー:316 kcal

内容量:12個

アレルギー:乳、小麦、大豆

アルフォートのCM

実食

s__20627494

 

パッケージの入れ物は、エチオピアモカを彷彿とさせるダークな色が使われています。

ちなみにコーヒー豆のモカは、カフェモカとは別物ですからね。笑

 

s__20627498

 

封を開けるとコーヒーの香りがすごいします。

アルフォートのチョコレートの量は、12個入りなので丁度良いです。

さらにビスケットとチョコレートが合わさっているので、ブログを書きながら食べても手があまり汚れません。笑

 

s__20627499

 

アルフォートのチョコレートには船が描かれています。

どうやらアルフォートとはブルボンの造語であり、冒険・ロマンという意味が込められているみたいです。

船が描かれている意味は、ここから来ていると思います。

 

s__20627502

 

チョコレートとココアビスケットの厚さは1対1です。

そのため、噛んだ瞬間にサクっというビスケットの食感とモカのチョコレートの味が口いっぱいに広がるように工夫されています。

 

s__20627500

 

ココアビスケットを選択したことで、通常のチョコレートよりもコクがさらに引き立ちます。

このサイコロの6みたいな穴があることで、噛んだ瞬間にサクッという食感を実現していると思います。

 

一口食べてみたところ、チョコレートの甘さとエチオピアモカの苦味が口いっぱいに広がります。

思ったよりもコーヒーが強いので、コーヒーが苦手な方は食べることができないでしょう。

さすがプレミアムアルフォート!!

 

s__20627506

 

ご馳走さまでした。

プレミアムな商品なだけあって、食べた瞬間のココアビスケットのサックサクという食感とエチオピアモカの苦味が口いっぱいに広がりました。

コーヒーとチョコレートの組み合わせが好きな方は、病みつきになる商品だと思います。

逆にコーヒーが苦手な方は、食べることをお勧めしません。

ちなみに、同じタイミングで買った『プレミアム 一番摘み緑茶』の感想記事は下記のリンクから飛べます。笑

文章はほとんど同じですけどね。

[期間限定] 通常のアルフォートと何が違う!? アルフォート『プレミアム 一番摘み緑茶』を食べた感想!!

ネットの反応は??