スポンサードリンク

明治『マカダミアチョコ 香ばしプラリネ』

s__20627459

 

2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック。

そのオリンピックの公式ロゴマークが入っている、明治『マカダミアチョコレートの香ばしプラリネ味』が2016年6月7日から販売開始されました。

オリンピックが終了した後なので、おかしのまちおかで半額に近い値段で売られていました。

めちゃめちゃ安かったので、上の画像に載っている5つのチョコレートを即購入することを決定!!

パッケージはJOCのエンブレムが付与されているため、従来のマカダミアチョコのデザインとは少し違う重厚感があります。

そして、プラリネの香ばしさとコク深さが伝わってきます。

ちなみに、プラリネとはアーモンドやナッツを焙煎し、カラメル化したものを指します。

 

マカダミアチョコレート『香ばしプラリネ味』の特徴!!

・アーモンドプラリネとマカダミアナッツの2種類のナッツのコクと香りが味わえる。

・食べた瞬間にサクっとした食感が味わえるマカダミアナッツに、香ばしいアーモンドプラリネチョコレートが包まれている。

・アーモンドプラリネペースト1.5%使用

・いつもとは違う重厚感のあるパッケージ

 

ついでに同じタイミングで購入したきのこの山『バナナ味』とたけのこの里『マンゴー味』も記事にしました。

きのこの山『バナナ味』は、バナナ味のチョコレートをサックサクのクラッカーと合わせた商品でした。

同じくたけのこの里『マンゴー味』は、サックサクのビスケットをマンゴー味のチョコレートで覆った商品でした。

どちらも、長期間に割ったって老若男女問わず愛される商品です。

[期間限定] きのこの山VSたけのこの里あなたはどっち派!? きのこの山『バナナ味』を食べた感想!!

[期間限定] きのこの山VSたけのこの里あなたはどっち派!? たけのこ里『マンゴー味』を食べた感想!!

 

アルフォートの”プレミアムシリーズ”も通常のアルフォートと違い、濃厚なチョコレートがココアビスケットと1対1の比率で組み合わされた商品。

食べた瞬間のビスケットのサクという食感と濃厚なチョコレートの甘さが思わず病みつきになってしまいます。

[期間限定] 通常のアルフォートと何が違う!? アルフォート『プレミアム エチオピアモカ味』を食べた感想!!

[期間限定] 通常のアルフォートと何が違う!? アルフォート『プレミアム 一番摘み緑茶』を食べた感想!!

値段やカロリーは??

s__20520965

 

希望商売価格:221 円 (税別)

販売期間:2016年6月7日(火) 〜

カロリー:387 kcal

内容量:9 粒

アレルギー:乳成分、大豆

実食

s__20520964

 

パッケージにはオリンピックのロゴマークが付与されているため、従来のマカダミアチョコレートとは違う重厚感漂うパッケージです。

もうオリンピックは終了してしまいましたが、おかしのまちおかで定価の半額で売られていたので購入することに。

マカダミアナッツを香り豊かなアーモンドプラリネチョコレートでコーティングされてます。

 

s__20520967

 

箱を開けるとさらにトレーがあります。

しかも、開封方法までご親切に書いてある。笑

明治マカダミアのこだわりまで記載されている。

長期的なファンを獲得しているお菓子には、こういうこだわりが詰まっていることを実感した。

 

s__20520969

 

封を開けた瞬間にアーモンドプラリネの香りがします。

よくよく考えると9粒で税抜き221円なので、一粒25円すると考えると美味しいに決まってますね。

私だったらブラックサンダースチョコレートを32円で買っちゃうなと思ってしまった。

 

s__20520973

 

それではいただきます。

噛んだ瞬間に口の中で、甘いアーモンドプラリネの香りが広がり、サクッという食感のマカダミアナッツの風味と香りがダブルで楽しめる。

 

s__20520974

 

小粒だけどしっかりマカダミアナッツが入っており、チョコレートの甘さとナッツの食感が楽しめる。

普段は高くてあまり買うことはないが、大人気商品の所以が分かった気がする。

 

s__20520976

 

ご馳走さまでした。

チョコレートの甘さとマカダミアナッツのサクという食感。さらに、アーモンドプラリネとナッツのダブルの香りと風味が味わえる。

値段を考慮しなければ、9粒という丁度いいサイズ。何か作業をしながら食べるのにもってこいの商品だ!!

ネットの反応は??