スポンサードリンク

img_7428

はじめに

大阪旅行中の早朝7時、いつもは物凄く混んでいて絶対に並ばないと入れない『一蘭』に行ってきました。

『一蘭』といえば、ラーメン業界でNo1の確固たる地位を気づいているとんこつラーメン店です。

普通に行ったら絶対に混んでいますからね。

しかも、観光客がものすごく多いので、私たちが想像している以上に混んでいますから注意が必要です。

ですが、朝7時にさすがに『一蘭』でとんこつラーメンを食べる人は居ないので、全然並ばずに入店することが出来ました。

とんこつラーメン『一蘭』

店内の様子

img_7478

 

とんこつラーメン『一蘭』の道頓堀店は24時間営業で良かったです。

しかも年中無休。

まさか都心に普通にある『一蘭』に、わざわざ大阪まで来ていくことになるとは思わなかった。

結局、東京と大阪の差って大差ないんだよな。笑

 

img_7483

 

券売機を撮影したのですが、ブレブレでした。笑

ちなみに、『一蘭』のラーメンの種類はとんこつラーメンしかありません。

 

img_7592

 

『一蘭』の座席は、味集中カウンターとなっています。

なので、大勢の友達と行っても離れ離れになります。笑

 

img_7502

 

座席に座ると、自分の好みのとんこつラーメンを作るために簡単なアンケートをします。

あと、とんこつラーメンと替玉を購入しました。

やっぱ、とんこつラーメンは替玉が醍醐味ですよね。

 

img_7506

 

チェック項目は以下の7つです。

・味の濃さ

・こってり度

・にんにく

・ねぎ

・チャーシュー

・秘伝のたれ

・麺のかたさ

注意:秘伝のたれは辛いので、辛いものが苦手な人は入れない方が良いです。

 

img_7519

 

ボタンを押して、店員さんにアンケート用紙とラーメン券を渡しました。

少しの間、美味しい召し上がり方や秘伝のたれの文字を読んで待ちます。

とんこつラーメン

img_7542

 

どーん!!

こちらが『一蘭』のとんこつラーメンです。

 

img_7588

 

まずはスープから…濃い味でも薄味でもなく、絶妙なとんこつスープです。

余分なことをしていないので、味の特徴がありません。

そのため、食べたことがある人にしか分からない味です。笑

 

img_7565

 

麺は細麺であり、スープとよく絡みます。

福岡発祥のお店なので、福岡はとんこつラーメンが美味しいことを広めたお店の一つだと思います。

 

img_7579

 

チャーシューもびっくりするほど柔らかい。

一つ一つの素材は非常にシンプルであり、特別味に特徴があるわけではないです。

なのですが、一つ一つの素材が完璧です。

 

img_7596

 

ラーメンが運ばれてきた際に、プレートが渡されるのですが…店員さんが忘れたみたいです。

鈴のボタンを押し、しばらく経つと…

 

img_7603

 

替玉登場!!

 

img_7609

 

これで元通りだ。

 

img_7636

 

替玉ですが、全然味が変わらない。

 

img_7647

 

ご馳走さまでした。

ペロッと食べれてしまいました。

たまに無性に食べたくなります。

『一蘭』の混み具合

img_7652

 

同じ大阪の商店街にある『一蘭』ですが、7時には全然空いてます。

ですが…

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-17-37-51

 

夜7時にはこの行列です!!

普通に食べようとしても、なかなか食べることが出来ません。

まとめ

大阪観光中に有名とんこつラーメン店の『一蘭』に行った感想でした。

何度食べても病みつきになり、ついつい大阪に来ても行ってしまいました。

徹夜していると早朝7時にお腹ペコペコですし…

空腹は最高の調味料ですね。

ネットの反応は??

地図