スポンサードリンク

マクドナルド・『超グラコロ』

 

2016年12月14日(水)にマクドナルドから『超グラコロ』が販売されました。

『グラコロ』は、1993年にマクドナルドから期間限定で販売されて以来、毎年冬に販売されているロングセラー商品。

私と『グラコロ』が同い年だと…笑

確かにずっと毎年冬に販売されているイメージ。

今年販売から23年目を迎え、『超グラコロ』の名の通り『グラコロ』は”超”リニューアルされた!!

今度の『超グラコロ』はなんと五感で味わえる。

 

マクドナルド『超グラコロ』の特徴

・バターの香り(嗅覚)

・新しくなったバンズとソース(見た目)

・生クリーム入りバンズのふんわり食感(食感)

・コロッケのサクサクとキャベツのシャキシャキ食感(聴覚)

・卵ソースのコク(味覚)

 

他にもマクドナルドの期間限定商品で『シャカシャカポテト トマトクリーム』やマックフルーリー『ティラミス味』が販売されています。

『シャカシャカポテト トマトクリーム』は、ホクホクのフライドポテトにトマトの甘みとガーリックの香りを添付。

さらにクリームのなめらかなあと味を堪能できる。

おすすめできる商品!!

 

一方、マックフルーリー『ティラミス』は、濃厚なアイスにエスプレッソとマスカルポーネの香り漂うティラミスソースをかけた一品。

アイスの甘さとティラミスソースの程よい苦味が絶妙!!

さらに食感のアクセントとしてココア味のスポンジケーキをトッピング。

これは美味い!!

値段やカロリーは??

販売期間

2016年12月14日(水) 〜 2017年1月初旬

 

値段

『超グラコロ』:単品 340 円 (税込) , バリューセットMサイズ 640 円 (税込)

 

カロリー

『超グラコロ』: 416 kcal

 

アレルギー情報

『超グラコロ』:卵、乳、小麦、えび、カニ、大豆、鶏肉、りんご、ゼラチン

いざマックへ

 

マクドナルドの前に来ると『超グラコロ』の文字が!!

『グラコロ』は、1993年から毎年冬に販売されるマクドナルドのロングセラー商品。

なんと今年は販売23年目にして大幅リニューアル。

その名も”超”グラコロ。

五感をすべて使って『超グラコロ』の味わいを堪能しようと思う。

実食

 

販売23年目にして大幅リニューアルされた『超グラコロ』のバリューセットを640円で購入!!

ちなみに、単品は340円で販売されています。

今から楽しみ。

 

 

小さい!!

毎回思うけど、『グラコロ』のサイズはあまり大きくない。

いくら”超”になったところで、そのサイズ感までは変わらなかったか。

確かに可愛らしい形ではあるが…

それにしても“超”グラコロって何が変わったの?

 

 

上記の五点が変化した模様。

・バターの香り(嗅覚)

・新しくなったバンズとソース(見た目)

・生クリーム入りバンズのふんわり食感(食感)

・コロッケのサクサクとキャベツのシャキシャキ食感(聴覚)

・卵ソースのコク(味覚)

 

 

封を開けると、確かに満マルの可愛らしいく小ぶりな形のバンズ。

美味しそうなバターの香りがしますね。

 

 

コロッケにはソースがかかっています。

コロッケとパンの相性は昔から折込済み。笑

むしろ不味いイメージが出来ない。

 

 

コロッケの真下は濃厚な卵ソース。

キャベツの量は決して多くはないけれども、良いアクセントになるだろう。

普通のソースと卵ソースのダブルのソースの相性はいかほどか。

 

 

いただきます!!

 

 

んん???

サクサクの食感とキャベツのシャキシャキの食感、バターの香りは味わえる。

だけれども、肝心のグラタンの味は??

中身スッカスカですけど。笑

さすがマクドナルド。まー分かっていたことですけれども。

 

 

ご馳走さまでした。

『超グラコロ』は、確かにバターの香りとサクサクとしたコロッケの食感、ソースと卵ソースの絶妙の組み合わせが最高だった。

だが、肝心のグラタンが全然入っていない。中身スッカスカじゃん。笑

味は悪くないけど、まさにマクドナルドらしい商品。

ネットの反応は??