スポンサードリンク

たけのこの里『クッキー&ストロベリー』

 

きのこの山とたけのこの里は、株式会社明治が製造・販売する商品です。

1975年にきのこの山、1979年からたけのこの里が販売されているのですが、『あなたはどっち派?』と言われるほどの日本を代表するお菓子となっています。

ちなみに、私はたけのこの里派です。笑

近所のファミリーマートに行ったところ、たけのこの里『クッキー&ストロベリー』ときのこの山『いちごミルク』を発見!!

きのこの山とたけのこの里の期間限定商品は、だいたい同じタイミングで同じような種類のものが販売されます。

今回は共にいちご味が共通点です。

比較するために同じタイミングで買ってレビューしたいと思います。

基本はたけのこの里派ですが、期間限定商品に限って言えば分かりません。

その期間限定商品の味による所が大きいでしょう。

 

たけのこの里『クッキー&ストロベリー』の特徴!!

・サクサク食感のクッキー

・ココアクッキーを使用

・甘酸っぱいストロベリーチョコレート

値段やカロリーは??

 

希望商売価格:140 円 (税込)

カロリー:210 kcal

内容量:37 g

アレルギー:小麦、卵、乳成分、大豆

実食

 

たけのこの里『クッキー&ストロベリー』を近所のファミマで140円で購入することに!!

酸味のあるストロベリーやラズベリーのお菓子は好きなので、今回は非常に楽しみです。

 

 

封を開けると、酸味の強いストロベリーの香りがします。

今回は通常のクッキーではなく、ココアクッキーを甘酸っぱいストロベリーチョコレートでコーティング。

 

 

とりあえずパッケージデザインのたけのこの里と本物を比べてみました。

サクサクのほろにがココアクッキーを甘酸っぱいストロベリーチョコレートでコーティング。

本物とデザインに差はありません。

マックの期間限定バーガーのイラストとの差は驚きですからね。笑

 

 

食べてみると、しっとりサクサクのクッキーにストロベリーの酸味とココアクッキーの苦味が口いっぱいに広がります。

美味しいですね。

やっぱりきのこの山のクラッカーよりもたけのこの里のクッキーの方が好きです。

飽きない。

やっぱ個人的に酸味のあるストロベリーやラズベリーのお菓子は好き。

 

 

ご馳走さまでした。

しっとりサクサクのココアクッキーに甘酸っぱいチョコレートがコーティングされており、食べた瞬間にストロベリーの香りと甘さが口いっぱいに広がりました。

同時にきのこの山『いちごミルク味』も食べたのですが、たけのこの里『クッキー&ストロベリー味』の勝利だと思います。

どちらも酸味の強いストロベリーが特徴で美味しい。

でもミルクがなく、もっと酸味の強い方が好きでした。

もちろんどちらも美味しかったですよ!!

ネットの反応は??