スポンサードリンク

きのこの山『いちごミルク』

 

きのこの山とたけのこの里は、株式会社明治が製造・販売する商品です。

1975年にきのこの山、1979年からたけのこの里が販売されているのですが、『あなたはどっち派?』と言われるほどの日本を代表するお菓子となっています。

ちなみに、私はたけのこの里派です。笑

近所のファミリーマートに行ったところ、たけのこの里『クッキー&ストロベリー』ときのこの山『いちごミルク』を発見!!

きのこの山とたけのこの里の期間限定商品は、だいたい同じタイミングで同じような種類のものが販売されます。

今回は共にいちご味が共通点です。

比較するために同じタイミングで買ってレビューしたいと思います。

基本はたけのこの里派ですが、期間限定商品に限って言えば分かりません。

その期間限定商品の味による所が大きいでしょう。

 

きのこの山『いちごみるく』の特徴!!

・可愛らしいデザイン

・甘酸っぱいいちごチョコ

・ミルク感のあるホワイトチョコ

・サクサク食感のクラッカー

値段やカロリーは??

 

発売日:2016年11月29日(火)

希望商売価格:200 円 (税別)

カロリー:372 kcal

内容量:66 g

アレルギー:小麦、乳成分、大豆

実食

 

近所のファミマに行ったところ、たけのこの里『クッキー&ストロベリー』ときのこの山『いちごミルク』を発見!!

もちろん両方とも購入。

酸味のあるストロベリーやラズベリーのお菓子は好きなので、今回は非常に楽しみです。

パッケージのデザインも非常に可愛らしいですね。

 

 

箱を開けるとさらに小袋に包まれています。

矢印の方向に開けると…

 

 

大量に入ってる!!

ストロベリーの香りが強く、非常に私好みの味だと思います。

このサクサク食感のクラッカーとチョコレートのバランスが、何度食べても飽きないんですよね。

 

 

ボキッ!!

こういうきのこの山が当然何個か入っています。笑

可哀想に…

 

 

それではいただきます!!

食べてみるかなり酸味のあるストロベリーです。

ミルクでまろやかになる感じはなく、私好みの味です。

強いて言えば『まろやかいちごミルク』ではなく、『まるごろいちご』という味で全部ストロベリーのチョコであって欲しいと願うばかり。

 

 

ご馳走さまでした。

サクサク食感のクラッカーに甘酸っぱいストロベリーチョコレートとホワイトチョコレートが味わえ、食べた瞬間にストロベリーの香りとホワイトチョコの甘さが口いっぱいに広がりました。

同時にきのこの山『いちごミルク味』とたけのこの里『クッキー&ストロベリー味』も食べたのですが、たけのこの里の勝利だと思います。

どちらも酸味の強いストロベリーが特徴で美味しい。

でもミルクがなく、もっと酸味の強い方が好きでした。

もちろんどちらも美味しかったですよ!!

ネットの反応は??